BLOG

ブログ

社内実技テスト

こんにちは。
体の奥深さに日々気付き、勉強の必要性を毎日実感しております。トレーナーの内野です。

本日は先日の社内実技テストについて書かせていただきます。
私たちは日頃、お客様に数千を超えるエクササイズの種目をご紹介させていただいております。

種目を指導させていただくあたり、
種目の特性や手順の理解はもちろんのこと、
お手本となるデモのクオリティが大切です。

お客様にとって、私たちのお見せするデモがゴールのイメージとなります。
そのため、わかりやすいデモンストレーションと説明が必須です。
私たちのデモンストレーションがわかりづらければ、お客様には正しいイメージがしっかりと伝わりません。

さらに、
わかりやすいだけではなく、
目的が明確に伝わるように、細部まで美しく、メリハリのあるデモンストレーションが大切だと考えています。

そのためにも、日頃のトレーニングだけではなく、定期的な実技テストを実施しています。
自分だけの確認では、できるつもりになってしまっていることがあります。
他者に確認してもらうことで、気付くことのできる点が沢山あります。

そのため、この時間は実技のクオリティを確認するだけではなく、
他者の実技を観てどう感じるか、『観る眼を鍛える』良い時間にもなっています。

同じ時間の中でも、
より効率的に、より効果的に、皆様のトレーニングをサポートできるようスタッフ一同努めて参ります。